渡り鳥になりたい

最初からミニマリストな理系大学院生(博士課程)の日常

写真を撮らなくても思い出は残る - 定期的にフォルダー内削除してスッキリと

旅をするのは好きですが、旅先で特に写真を撮るわけでもなくお土産を買うわけでもなく、「あぁ楽しかった」と満足気分だけ持ち帰る秋(シュウ)です。こんにちは。

「モノが邪魔」なのは共感してくれる人が多そうですが「写真はデータだから別にいいじゃん」と思う方も多いかもしれません。でも電子データもたまるとめんどくさいと私は思います。

ということで今回は、私の写真に対する想いを語ってみたいと思います。

 

 

お店や花火会場での、友人の行動への違和感

少し前に地元の花火大会へ、遠方の友人と一緒に行きました。

その人とは会うこと自体久々で(10年ぶりくらい?)、だいぶ楽しみにしていたんですよ。

 

「暗くなるまでお茶をしよう」ということで適当な喫茶店に入りました。その人は注文した品をなぜか全部スマホでパシャパシャ撮っていました。

そのお店は私がよく利用するところで、メニューもよくある感じの至って平凡なお店(少なくとも私にとっては)ですが、その人にとっては私の地元が「旅先」という扱いになるのでしょう。物珍しいのかもしれません。

にしても一枚二枚だったらまだ分かるのに、同じ料理をなぜ右から左から撮るのでしょう。そんなことしてる間にアイス溶けちゃいますよ…?

 

そうこう言ってるうちに辺りは暗くなり、花火会場へ移動しました。そこでも案内板をパシャパシャ、屋台をパシャパシャ。うーん、忙しそうですね。

花火が上がって私が「きれいだねー」と話しかけても、やっぱりパシャパシャ。

で、花火をきれいに撮るのって難しいらしいですね。「あー違うっ」ってフラッシュ切ったり、フィルター設定したり、最終的にはカメラで撮ることを諦めてビデオに切り替えてましたっけ(それもあーだこーだ違うって何回もやり直してた)。

 

私は一緒の景色を楽しみたかったんですよ。でも、私が直接見てる花火と、君がカメラ越しに見てる花火って、同じ景色でしょうか。

さらにいえば、私は花火とかどうでも良く、ただ直接話がしたかっただけなのが本音です。

写真を撮ろうがどうしようが、別に良いんですけど、良いんですけど、いろいろと違和感が残りました。

 

SNSにあげて自慢したいの?後で見返すの?

「写真撮るの好きなの?」と私は聞くわけです。

「インスタに載せるためだよ」と友人は教えてくれました。

ちなみにその人含め、今までにもインスタやんなよ、って何度か勧誘はされましたけど、めんどくさいのでやりませんから。ツイッターもやってた時期はあったけどめんどくさいのでアカウント消しましたから。

 

「大変だねぇー」と声をかけると、

「そうなのそうなの、ここをこう編集してさー」と私の興味ないことを語り始めてたので、その後は適当にしか聞いてません(全部の話を聞く必要はないよね)。

 

「そんなに撮って後で探すのめんどくさくない?」と疑問をぶつけると、

「うん?うーん。」と煮えたぎらない返答です。

その人は写真フォルダーがいっぱいいっぱいで、特に見返すこともないのでは、と予想しました。

 

写真が趣味だったら分かります。撮る過程も、できたものも作品のように可愛がるのでしょう。

でも、少なくともその人は「めんどくさい」 と思いながら「後に見返すわけでもないもの」をいろいろ撮っているようです。

 

「後」に思い出に浸かるより「今」を大事にしたい

別にその人が私と距離のある人だったら、たぶんこんなに違和感はないのでしょう。

観光地で写真を撮りたがる人の気持ちは分かりますから(私は取らないけど)。 

久々に会ったから、いろいろと語り合いたかったのに、終始パシャパシャしていたから、私は寂しかったのでしょうか。

 

「思い出に残すために写真を撮る」とは言いますが、「写真をとることに熱中して、目の前の景色を忘れてしまう」ってなんだか本末転倒ではありませんか。

 

別に証拠の品がなくたって、自慢にならなくたって、私が旅をした事実は消えませんし、ずっと思い出には残ります。

それで良いじゃんないのでしょうか。

 

現在の秋の写真フォルダー内

話は変わりまして、秋の今のスマホの写真フォルダー内はこんな感じです。

f:id:SHUnoTORI:20170728213318j:image

ほぼブログに載せる写真やアイデアのスクショばかりですね。一点だけ学校関連の掲示物があったので隠しておきます。

 

あれ、ついさっき「友人がインスタにあげる用の写真を撮ってばかりで寂しい思いしたの」と嘆いたばかりですが、私もブログにハマって、そのための写真をいろいろ撮ってるようですね。あれ、もしかして一緒?

今だったらネタになるから、って私も旅先の写真をパシャパシャとっちゃうのでしょうか…?

まぁどっちみに、ろくに旅行する時間もなくなっちゃいましたけど。

 

で、これらははてなフォトにあげたものもあるし、メモは記事を書いたらもう使わないので、全部消しちゃいます。

あぁー、すっきり!

 

私今16GBのを使ってますけど、音楽は別にiPodで聴いてますし、写真も電子書籍のデータもこまめに消すので、全然余裕です。

 

あとがき

なんか途中までは良い感じにまとまってたはずが、最後のセクションで…あれ…?

まぁ、そんなこともありますよね。

以上、秋の写真に対する思いでした。

 

そうそう、スマートニュースに昨日書いた理系院生の記事が載りました!

ブログ始める前からスマートニュースは愛用してたから、自分の書いたものを見つけるのは新鮮な気分です。嬉しいですね。 

コメントもいろいろ寄せられて、書き加えたい小ネタも思い出しましたので、そのうち第2弾を書きたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。