渡り鳥になりたい

最初からミニマリストな理系大学院生(博士課程)の日常

クレジットカードを何度も審査落ちして - デビットカードで問題はなかったけど

こんにちは、秋です。

ここは、一般的な一人暮らし家庭でもありそうなのに、私の家には無いものを適当なエピソードを交えて紹介するシリーズ記事です。

 

今回のテーマは、クレジットカード。

って、今回に限って言えば「必要性を感じないんだ」と主張する記事ではありません。むしろこれを読んでるあなたがクレジットカードを入手できる環境にいるのでしたら、たくさんはいらないと思うけど、一枚くらいはあった方が良いでしょう。   

私は何度か申し込んで、でも通らなくって...という話を、したいと思います。

 

 

クレジットカードを作りたい理由 

f:id:SHUnoTORI:20170814204128p:image

 

ネット上のサービスを利用したい、割高になるのが嫌 

私が最初に「クレジットカード作ろう」と思ったのはえきねっとがきっかけです。

えきねっととは...

全国の新幹線やJR特急列車の指定席きっぷのお申込み、JR東日本国内ツアー商品のお申込みをはじめ、東日本エリアの現地観光プラン、鉄道グッズなどのショッピング、おトクなポイントがたまるサービスを提供しています。

えきねっと(JR東日本)より引用。

特に早めに予約すれば、新幹線の切符が3割引(時期にもよる)になるので、旅好きには惹かれる特典がついてました。

さっそく「申込はこちら」をクリックすると...

きっぷの予約申込にはクレジットカードのご登録が必要です。 

あぁ、そうですか。カードがないとそもそもサービス自体利用できないものですか。

他に有名どころですと、Amazonプライムもカード登録が必要なサービスですね。調べれば他にもありそうですけど、私は詳しくないしここの話の本質ではないので割愛します。

 

カードが無くてもサービスは利用できるけど、「カード払いですと手数料はいらないのに、振込やコンビニ払いですと手数料がかかる」ケースも多いですよね。

たまに利用する通販サイトがその仕組みです。

数十円数百円レベルですけど、もったいないと感じます。いやそれ以上に「わざわざ振込をするのがめんどくさい」のがありますけど。

 

格安SIMに申し込みたい

ちょうど格安SIMが出回るようになってきて「いいな」と思ったけど、こちらも申込はクレジットカードが必須なようです。

 ↓格安SIMの説明はこちらにまとめてます↓

早い時期から乗り換えたかったのに、結局去年まで時間がかかりました。

 

海外で安心してお金を使いたい

何度か海外に行く機会もあったので「現金よりはやっぱりカードの方が安心」ですよね。盗難保証その他保険いろいろとか。

って、こっちも結局間に合わなかったんですけどね...

 

親の問題か収入額か引っ越し歴か

先ほどあげたように「クレジットカードのメリット」ってたくさんあります。

逆にデメリットってなんでしょう。「お金を使ってる感覚が鈍る」とか「必要以上に利用してしまう」とかでしょうか。でもそういうのって、クレジットだからどうこうの問題でなく、その人がお金の管理が下手なだけですよね…

少なくとも私は特段デメリットと感じることはなく、えきねっとの存在を知ったその日にさっそく申し込みをしました。

 

よく「社会人として働き始めてからよりも、学生の方が審査通りやすいよ」という声がネットでもリアルでも聞きますが、それは「家族あっての学生」だということがよく分かりました。

両親の情報を記入するのが必須な学生カードも多いですし、そうでないものを選ぶと審査が厳しいようです。

まぁ、そりゃそうですよね。

一般的な学生よりは収入があった時期も、転居歴が多すぎると言われましたっけ。

 

結局、通算4回、比較的通りやすいと言われている(?)ファミマや楽天のカードを申し込んで(それぞれ一定期間あけてますよ)、それでも全部落ちたので、もういいやとなりました。

  

デビットカードで特に困らなかった

f:id:SHUnoTORI:20170814204144p:image

その後「どうしようどうしよう」とネット上をうろうろしてたら、見つけたのがデビットカードです。

デビットカードとは商品などを購入した時に代金が銀行口座から即時に引き落とされるカードです。 預金口座を持つ金融機関が発行するもので、口座とオンラインで連動しているために即時に引き落としが可能である。

http://デビットカードおすすめ.net より引用。

 

こちらはあっさり発行された、というより特に審査はなかったのでありがたかったです。

最初のセクションにあげた「クレジットカードが欲しい理由」はとりあえず一通りはクリアしました。

ネット通販の1箇所だけ、決済できなかったのですけど、えきねっとも格安SIMも使えています。

 

ただ、事前に使えるかは分からないんですよね。

マイネオの場合も「デビットカードで使えるか?」と申し込み前に問い合わせしても、「カードにもよりますのでもりあえず申し込んでみてください」と言われましたし、同じカードでも人によって通ったら通らなかったりするので、謎です(決済履歴が関係してるっぽい?)。

 

私は元々詳しくないし、これがオススメだよ、と紹介する気もありませんので、「どのカードが良いんだろ?」と探してる人は比較サイトでも探してください。さっき引用したとこがざっと見たところまとまってるかな。

 

特典はクレジットカードに劣るけど

利用に応じてポイントはつくけど、一般的にクレジットカードには劣ります。

って、元々私はポイントに惹かれる人ではないので、別にデメリットには感じないんですよね。

 

デビットカードならではのメリット

クレジットカードと比較して、デビットカードのメリットを2つあげます。

 

審査がない 

なんといってもこれでしょ。年齢以外の条件って無いですから、誰でも申し込めます。

 

使い過ぎの心配がいらない

その場で決済されて口座から引き落とされますからね。口座の預金残高以上の決済はできません。使いすぎを心配する人にはちょうど良いのでしょうか。

 

他はもうクレカと一緒なので、「クレジットカード支払いはこちら」の入力フォームに同様に入力して、たいてい使えます。

便利ですね。

 

あとがき

ちなみにレベルで秋が今持ってるデビットカードを紹介しておきますと「スルガ銀行のANAマイレージクラブ、VISAデビット」というものです。

え、選んだ理由?青地に飛んでる飛行機のデザインで、なんだか渡り鳥っぽくて素敵じゃない?

本気でそれが第一理由です。

副次理由で全国のファミマで手数料無料で取引できるから、って、まぁ普通はこっちですよね。

 

というわけで、鳥が大好きな秋のカードにまつわる話でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。