渡り鳥になりたい

最初からミニマリストな理系大学院生(博士課程)の日常

初心者がブログ開設1か月以内にGoogle AdSenseの審査に合格した手順【2017年7月】

先日、グーグルのアドセンスに合格し、さっそくペタペタ貼り付けている秋(シュウ)です。こんにちは。

アドセンスの導入はブログをやる上で目標の1つにしていたので、早い段階で達成できたことは素直に嬉しいです。

秋はブログ運営に関して完全初心者です。分からないことだらけで、ネット上の情報を頼りに手探り状態が続いています。情報を残してくださる方には感謝の気持ちでいっぱいです。

ただ、Google AdSenseに関しては、最近大幅な改変があったようで、検索トップに出てくる情報が実情と合わないように感じます。

2016年改変前の情報はもちろん、2017年の4月、5月の当時とも環境が変わっているようですので、ここに私の体験談を記しておきます。

アドセンスに申込予定、審査中の方の参考に少しでもなれば嬉しく思います。

 

 

事前準備 : 独自ドメインの設定

独自ドメインでないと、そもそも申請すらできなくなっていますね。

私の利用しているはてなブログの場合は、Proにアップグレードすると設定できます。

一週間ほどはてなでブログ運営してみて、「ここでやっていけそう」と思えたので、Proにしました。1か月プランは割高ですし、続けていくのが目的ですので私は1年プランにしました。

 

独自ドメインは↓お名前.comで取得しました。

大手で運営実績ありますし、キャンペーン中で割引されていたからです。

末尾は何でも良いんでしょうけど、馴染みのないものに設定するよりはメジャーな方が気持ち的に良い気がして、自分のID名に合わせて「shunotori.com」を取得しました。

 

その後の設定は↓こちらの記事を参考に行い、さくっと移行できました。

 

少し小話。

ドメイン取得時、私「Whois情報公開代行」にチェックをつけてなかったんですよね。

そしたら、独自ドメインに切り替えた途端に、来るわ来るわ、じゃんじゃか迷惑メールが(全部海外から)...

一緒にビジネスやりませんか? - やんないやんない

あなたのサイトへ集客アドバイスしますよ? - 無料だったらね...

困っているので助けてください! - 知りませんから...

......

迷惑メールくらいですめばいいですけど(メール以外は架空の情報を入力したので住所や本名が流失することはないはず)、めんどくさいことになるのもあれですから、追加で情報公開代行に申込しました。

年1058円(ドメイン代よりも高いし...)余計にかかっちゃいました(新規ドメイン取得と同時申込なら無料)ので、これから申し込む人はチェック忘れずに...

先ほどの記事をもっと早く見つけていたらな...

 

審査申請からの長い待ち時間がデフォルト

アドセンスに申し込む人数が増え、審査時間が長くなっているようです。

1か月待ち、3ヶ月待ちの体験談を見ると「早めに申請しとこう」と思うわけです。

 

申請時のこのサイトの情報を書いておきます。

  • サイト開設から9日、新規ドメイン取得から2日
  • 記事数 10
  • 毎日更新
  • 各記事の文章量 1000 ~ 3000
  • プライバシーポリシーの設置
  • 問い合わせフォームの設置

 

ちなみにこの状態であれば、他のアフェリエイトサイト(ASP)も申請すれば通ると思います。

私はもしもとアマゾンに申込、いずれも二日後には審査通過となりました。A8.netも登録してますが、こちらは審査も何もなかったですね。

意外とあっさりしてますね。まぁアドセンスと違って成果が出ないと企業側もお金払わなくいいわけですから、ハードルが低いのでしょう。

 

一次審査は機械的にやっているようです。

申請ボタンを押してすぐに、サイトにグーグルのクローラーがやってきて、舐め回すようにサイトの全部のページをチェックした履歴が残っています。

その2時間後にメールが来て、「指定のコードをコピペして自分のサイトに貼り付けろ」との指示が来ます。

 

メールには、

審査期間は 1~2 日です。審査が終わり次第、結果をお知らせいたします。

などと書いてあったが、そんなこと全く信用できず、月単位で時間がかかる前提で、のんびり待つつもりではいました。

 

問い合わせをした翌日に合格となった 

のんびり待つつもりでいたのに、たまたま↓こちらの記事を見かけたんですよね。  

以下引用です。

いろいろな人の質問内容を読み、条件は満たしているのでは?と思ったところで、「AdSense 審査状況確認フォーム」に報告しました。 

フォーム報告の翌日に審査通過しました~!!

グーグルの中の人も、来たものから順番にやっているけれど、丁寧な確認の連絡がきたから、そちらを先に見てあげようかな?と思ってくれたのかもしれません。

 

そうなのか...

と衝撃を受け、私もさっそくフォームに報告しました。


別のサイトには「簡単な連絡では状況は変わらない」とも書いてあったので、丁寧に状況を説明するのが良いと思います。

  • 私はこういうサイトの運営者だよ
  • AdSenseに申込して、もう2週間たつんだけど...
  • ログイン画面には「最大3日」って書いてあるのに、まだかなぁ?
  • 再度コードの確認したけど、間違ってはないよ
  • AdSenseの利用規定やプログラムポリシーは熟読したよ
  • 私のサイトはちゃんと基準満たしてるよ!
  • だから早く審査してくれー!

という内容を、自分の上司の上司にメールするつもりで、馬鹿丁寧に書きました。

 

すると、私も報告した翌日には...

f:id:SHUnoTORI:20170714154314j:image

おぉ、この子に会えましたよ!

いろんなサイトで掲載されてるので、この画像は事前に知っていたのですけど、メールに添付されるのって動画なんですね。

これはメールを受け取らないと分からないわ...この子はっちゃけってるな。

 

担当者は全部の問い合わせメールをちゃんと確認して、対応しているようですね。

「問い合わせをしたから必ず審査が早くなる」と書くわけにはいきませんが、自分のサイトに自信をもてる方は、問い合わせフォームを活用すると良いかと思います。

 

合格時の当サイトの状況

審査に通過した時点でのこのサイトの情報を書いておきます。

  • サイト開設から24日、新規ドメイン取得から17日
  • アドセンス申請から15日(2週間+1日)
  • 記事数 25
  • 毎日更新
  • 各記事の文章量 1000 ~ 5000(平均2500)
  • プライバシーポリシーの設置
  • 問い合わせフォームの設置
  • パンくずリストの設置
  • リンク多数(内部も外部も)
  • 画像多数(フリーサイトのものは特にクレジットなし、その他は引用元をちゃんとかく)

 

ネット上の情報と合わない点

以下ネット上で見る情報ですが、現状と合わない点をあげていきます。

また、「こうしなければいけない」と記されたものに対して、「私は導入してないけど合格したよ」という点も合わせて記します。

 

・審査が2段階で、1段階目が難しい

→最初のは機械的ですので、すぐに二段階目に進みます。

 

・審査用ブログを作る

→そんな面倒なことをする気はさらさらありません。

 

・画像、リンク、フォローボタンを付けちゃだめ

→常識的にユーザーの使いやすさを考えると、あった方がいいでしょう。なんでこのような通説が流行っているのかは謎です。

無断引用はそりゃダメでしょうが。フリー素材はガンガン使ってます。

 

・他のアフェリエイトをやっちゃだめ

→Amazonのリンクと楽天のウィジェットを貼ってます。

 

・グーグルの他のサービスと連携しないといけない

→グーグルアナリティクスのみ導入してます。

 

・グローバルメニュー、サイトマップ、詳しい自己紹介がないとだめ

→そのようなものを作るほどコンテンツがまだ充実してませんよ...

いずれ導入するつもりです。

 

・多くのアクセス数がないと審査してもらえない

→日100pv前後のできたてホヤホヤのサイトです。

 

・新規ドメインは数ヶ月の運用実績が必要

→2週間程度しか経過してません。むしろ中古ドメインで以前に問題があったものの方が難しいかもしれません。

 

・ 無難な日記を書け、特化型ブログでないとだめ

どちらも極端ですよね...

普通にオリジナルの記事であれば、内容はなんでも良いと思います。

私は自分の持ち物紹介や、ミニマリストの考え方を説明する記事がメインで、その他雑記いろいろです。

 

 

そうそう、合格してからプライバシーポリシーにちゃんとアドセンスのことも追加しましたよ。

「プライバシーポリシーは目立つところにおけ」という情報をみて、審査中は目立つサイトバーの上部に置いてました。

けど、よくクリックされて、良く見る記事ベスト10に入っててビミョーな気分だったんですよ。

今は、自分のプロフィール→もっと詳しく→説明文の下部にリンク、ともう少しひっそりしたところに配置しました。

 

記事をちゃんと読んで欲しいですからね。

同じ理由で、記事中にアドセンを貼る気はないです。私がうざいと思う形式の広告も置く気ないです。

ですから、これまで読んでいただいた皆さん、また訪問していただけると嬉しいです。

読者登録大歓迎です! 

 

あとがき

以上、初めてのブログ関連の記事でした。

随時このカテゴリーも増えていきそうですね。定期的にブログ運営の振り返りもしていきたいと思います。

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。