渡り鳥になりたい

最初からミニマリストな理系大学院生(博士課程)の日常

ON・OFFの切り替えが下手っぴな私が、やる気スイッチを探す旅

♪ やる気スイッチ、君のはどこにあるんだろー♪

どこかのCMソングじゃないけど、"やる気スイッチ" なるものが本当にあったら良いのになぁー、としみじみ思う秋(シュウ)です。

今回は「どうすれば自分のやる気スイッチを押せるか」についてあれこれ考えた過程をここにまとめてみたいと思います。

 f:id:SHUnoTORI:20170709210627p:plain

 

オンオフの切り替えが上手な先輩と、下手っぴな秋

私の所属研究室にかつていた先輩は時間通りに動く人でした。

朝は研究室でご飯食べたり雑誌見てたりでまったりしているかと思ったら、9時になると(一応うちの研究室のコアタイムは9時-9時)勢いよく仕事をし始めたり。

12時になったとたんに「お昼行って来まーす!」と消えたと思えば、1時にはきちっと戻ってきたり。

時計の針が夜の9時を指すと「お先に失礼しまーす!」と一番に帰っていったり。

なのでみんなからは "時報" と呼ばれていました。笑

 

実験が長引いたり、予定していた仕事が終わらない時は、先輩も残ることがありますが、私の記憶の限りめったにないことです。

先輩は、何事も前もって前もってこなせる人で、ゼミなどは自分の番の1週間以上前には準備を終わらせるのがデフォルトでしたっけ。

 

そんな人、皆さんの周りにもいませんか?なんだかカッコ良く見えませんか?

私はそんな先輩に憧れていましたね。私には全然出来ないことですから。

 

先ほど研究室のコアタイムについて説明するとき、"一応" とつけました。

会社ではないですから、きっちりと決まっているわけではないです。

ご飯はそれぞれの好きなタイミングで食べますし、途中私用で抜けたりも自由です。

自由な分、自分がやる気をもって取り組まないと、いつまでたってもやらなきゃいけないことが終わらないんですよね…

 

私は「直前にならないとやる気が出ない人」です。しかもかなり重症な…

大学生の時まではたいていのことを「一夜漬け」で乗り切ってきました。

まぁ、だから今、思いっきしつまずいてるんですけどね。ツケが回ってきた感じです。

 

午前中はだらだらして、「あぁ午後からやっても間に合うな」と思ったり、お昼の後は眠いから「ちょっと仮眠をとった方が効率いいから」などと言い訳したり、夕方時には「まぁ夜にやればいいや」と思ってご飯にいったり、日付回る頃まで粘ってもやっぱり終わらないから「まぁ土日にやれるからいっか」と開き直ったり。

もう本当、それはそれはグタグタな毎日なんです。

 

オンオフの切り替えが下手なことによる弊害

別にそこは人それぞれの個性だから良いじゃん、という考え方もできるかもしれませんが…

現実つらいです。このグタグタな毎日をもうちょっとどうにかしたいです。

今現在困っていること…

 

1. 単純に仕事の効率が悪い

時間あたりの仕事量が先輩の方がずっとずっと多いですからね。

トータルにしたって、同じところをぐるぐる回ってる私よりも先輩はずっと先に行ってますよね。

 

2. 遊びの時間が楽しくない

これは病気になってからの思考だとは思うけど、遊びに誘われて行っても全然楽しくない。

「こんなに何もしてない自分が遊んでていいのか」とか「この間に書類をさっさと仕上げた方が良いんじゃないか」とか、そういう思考ばかりが頭の中をぐるぐると回って、心苦しくって、素直に楽しめません。

 

実はちょうど昨日、友達に誘われて蛍を見に行ったんですよ。

f:id:SHUnoTORI:20170708231842j:image

写真じゃ全然分からないだろうけど、画面真ん中の点が蛍です。

私が住んでるところからちょっといけば普通に蛍が生息してる地域になります。それくらい田舎です。

アイキャッチのイラスト、ちゃんと意味はあったんですよ?これ載せても不気味なだけじゃんか。笑

 

蛍には癒されたし、お祭りで屋台はいろいろ面白いし、いろいろおしゃべりできて充実した時間だったはずなんですけど、心の中はもやもや…

もちろんそんなこと誘った友達には言えませんよ?

だから友達に対しても罪悪感を覚えてしまって、心苦しさ倍増です。

 

3. 落ち着いてご飯が食べられない

さっきのとほぼ同義なんですけど、ご飯の時もパン食べながらパソコンをガタガタしてます。

別に急ぎのことじゃないし、むしろご飯前に集中してやれば良いのは分かるんですけど、それが出来ないんですよ。

 

4. プライベートの時間がなくなる

本当は普通に土日が休みなはずなんですけど、なんだかんだ毎日学校行ってます。

行ったから何か捗るわけじゃないのが、タチ悪いんですよね。

 

今日も学校でずっとサイトのカスタマイズしてました…

だいぶ雰囲気が変わって良い感じじゃないですか?ってそんなことやるくらいだったらもっとこう、ね…

 

現状を把握したところで、どうすれば良いんだろう?

…続く!

えっここで?こっから本題じゃない?との声が上がりそうですけど、すみません別記事に続きます。

 

「やる気スイッチの押し方」の記事じゃないもん。「やる気スイッチを探す旅」だもん、と言い訳させてください…もごもご。

 

続きの記事でお会いできれば嬉しく思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。