渡り鳥になりたい

最初からミニマリストな理系大学院生(博士課程)の日常

ミニマリスト20代女子学生の夏服 - パーカーとポロシャツが秋の基本スタイル

最近ようやく "ミニマリスト" という概念が分かるようになってきた秋(シュウ)です(言葉自体を知ったのは3ヶ月前)。

"合理性と自分の好き" をとことん突き詰めると、ミニマリストに行き着くそうです。

「余白を作りましょう」と書かれてましたけど、私の部屋なんてモノが元々無いので余白だらけですよ。

備え付けの収納ですらほぼ空っぽです。 

そうなんです。私は別に「目指して」ミニマリストになったわけではないんです。

今の私の部屋は、モノを捨てまくった(いわゆる断捨離)結果でも、「モノを欲しい」という自分の感情を押さえ込んだ結果でもありません。

物心ついた時からずーとこのような生活スタイルを送っていて、これが私にとっての "普通" です。

 

先ほどの記事の最後に「服を制服化すると減らせる」と書いてありました。

いわれてみれば確かに、同じような服ばかりを着まわしてますし、買い換える時も「ちょっと色違い」が多いですね。

 

今まで手持ちの服の枚数はあんまり気にして無かった(意図して減らしてるわけじゃないし、服の上限を決めてるわけでもない)のですけど、この機会ですから、全部数えてみましょうか。

今回は写真が多めです。興味のある方はどうぞスクロールしてってくださいな。

  

 

学校行く時はパーカーとポロシャツと長ズボン

これが私の基本スタイルです。

f:id:SHUnoTORI:20170708004323j:image

真夏でも長袖長ズボンです。

学校の実験で毒物薬物も普通に使いますからね。肌の露出面積はなるべく減らしたいわけです。いゃ、ちゃんと白衣着てやれば良いんでしょうけど、面倒くさくって...(これ本当はダメな思考だからね?)

「どこかに引っ掛けて穴があくかもしれない」「薬品がかかって取れないシミがつくかもしれない」と考えると高いものなんて買いません。

でも着心地の良いものが良くって、それなりに耐久性があるももが良い、と考えるとUNIQLOに行き着きました。

持っている服の半分から2/3はユニクロだと思います。

別にユニクロにこだわっているわけではないですから、他のショップで良さ気なものを見ると買ったりもします。ただ、めったなことではショッピングに行かない(特に服)ので、近所にあるユニクロの服が増えるわけです。

 

私は一人暮らししていで洗濯は週一ペースですから、7日分は必要ですね。

 

パーカーが3枚。グレーに紺に水色っと。

f:id:SHUnoTORI:20170708004342j:image

機能性を考えてポケットの多いものを選んでます。フードによくある閉める紐は邪魔なので、たいてい買ってすぐに取ってしまいます。

 

 ポロシャツが5枚。白にグレーに水色、白地のボーダーに青地のボーダー。 f:id:SHUnoTORI:20170708004411j:image

無地かボーダーですかね。前に花柄のものも持っていましたが、似合わなかったです。

縦ストライプのものなんかいいな、と思うんですけど、売ってます?Yシャツだとたいていストライプなのに、なぜポロシャツだとボーダーなのでしょう? 

 

長ズボンが3着。黒とグレーと青色と。

f:id:SHUnoTORI:20170708004427j:image

最近流行ってる(?)ひらひらしてスカートに見えるやつ(?)は危なかっしい気がするので持ってません。

でもちょっと気になってるから、手持ちのスカートを買い換える時にまだ流行ってたら、取り入れてみたいと思います。

 

組み合わせ自由で、服選びに迷わないのにちょっと楽しい

気が付きましたか?「モノトーン or 青系」の服しかないんです。

赤のトップスと緑のボトムだったら組み合わせるのをためらうかもしれませんが(いや、クリスマスカラーで逆に良いのか?)、私の手持ちの服はどれとどれを組み合わせても、同じ色彩系統ですから違和感がありません。

 

「このトップスにはこのボトムスじゃないと合わない」は無いです。

 11枚しかないけど、その組み合わせは45通りにもなります。別に私は服の被りを気にする人ではないですけど、一ヶ月以上被らないんですよ。

f:id:SHUnoTORI:20170708004537j:image

だから、服選びにちょっとの楽しみはあります。

同じ青ですけど、今日は鮮やかな青でいこうとか、今日はシックな青でいこうとか。今日は完全にモノトーンでいこうとか。

 

考えるのがめんどくさい時は、適当に上からとればOK。どの組み合わせでも自分の好きがありますから。

 

こういうちょっとした楽しみが欲しいから、私は同じ服は買わないです。

スティーブ・ジョブズのように、「同じ服を何着も買う」というのは私には合わないです。

印象付けるって意味では良いんでしょうけどね。

って、私も十分周りから「パーカーとポロシャツの人」って認識されてますわ。

 

ちなみに高校生の時からずっとこのスタイル

なんでYシャツでもTシャツでもなくポロシャツなの?という話は高校生の時まで話がさかのぼります。

 f:id:SHUnoTORI:20170708010847j:image

はい、高校生の秋です。16歳くらい?あんま今と変わってないけど、やっぱ若いわぁ。

卒アルの写真をカメラで撮ってるので画質が悪くてすみません(卒アルは手放す気はないです、ただでさえ写真をあまり取らない人ですから。かつての同級生もよく遊びにきますしね)。

 

着てますね?ポロシャツにパーカー、下はスカートですけど。

アイキャッチ写真のグレーのパーカーと似てますけど別モノです。あれは去年買ったものです。モノを買い替えてもたいてい気づかれない秋です。笑

 

うちの高校は元々ワイシャツが指定です。

でも私はワイシャツが嫌いでした(正確には今も嫌いです、スーツの場面でしぶしぶ着てます)。

まず動きづらいじゃん?汗をかいても吸汗性悪いじゃん?薄いから下に着てるものが透けるじゃん?

透け防止のため、夏場でもセーターを着てる人が多かったです。え、暑くないの?という。

 

ちょうど「猛暑日」というワードが流行語大賞をとった年です。

学生からの繰り返しの「暑い、暑い」という要望を受けてか分からないですけど、途中から「ポロシャツも可」となったのです。

ちゃんとしてる感を出すために襟はあった方がいいっしょって考えですかね。世間的にもクールビズが推奨され始めた頃でしたっけ。

 

これがもう楽で楽で!

さっきあげたYシャツの欠点を全部改善してますよ。ポロシャツすごいじゃん!と感動したから今に至ります。

その後「外暑い〜」「部屋の中の冷房寒い〜」を解決するため、UVカットの薄手パーカーを常時身につけるスタイルへなりましたとさ、ちゃんちゃん。

 

おまけ

f:id:SHUnoTORI:20170708010852j:image

大学2年の時にタイへ研修に行った時の写真です。20歳の秋。はしゃいでますね。笑

やっぱりポロシャツにパーカーです。この時の水色のパーカーは今の手持ちと一緒です。

結構目立つ色なので人混みへ行く時に特に好んで着てます。方向音痴でしょっちゅう迷子になるもんで、見つけてもらうために...

 

さらにおまけ

f:id:SHUnoTORI:20170708010922j:image

久々に卒アルを開いたら、寄せ書きの一部としてこんなもんが挟まってました。

秋のイメージ像にどうぞ。笑

髪型はこんなんだし、特徴も出てる気がするけど(?)、とりあえすきらっきらっはしてません。後、ろくろくびみたいでこわいわぁ。笑

 

洗濯が間に合わない時は部屋着兼用のTシャツも着る

パーカーとボトムスは汚れが気になったタイミングで洗うようにしてるけど、ポロシャツは汗をかくので毎日着る度に洗うようにしてます。

5枚なので、一週間にはちょっと足りませんね(え、学校って土日休みだと思ってるの?いゃカレンダー的には休みなんですけど、なんだかんだでほぼ行ってます...)。

 

もう1、2枚増やすと良いかなと思ってますが、今はとりあえず手持ちのTシャツで代用してます。

Tシャツが3枚、紺に青に黒っと。

 f:id:SHUnoTORI:20170708004559j:image

これは "秋の持っていないモノシリーズ" で取り上げる予定のネタだったんですけど、私の家に「部屋着」や「パジャマ」 といった概念はありません。

全部の服が外にも着ていけるもので、その中で特に動きやすいものが部屋着兼用になりますし、寝る時に着てても違和感の無いものはパジャマ兼用になります。

 

ワンピースとスカートも部屋着と兼用

ワンピースやスカートといった女の子らしい洋服も持ってるちゃ持ってますけど、外で着るよりももっぱら部屋着になってます。

「部屋着兼用」というと外で着るのがメインに感じるかもしれませんけど、「外1割の部屋着9割」ですからね。

 

チェックのシャツワンピ。

f:id:SHUnoTORI:20170708004631j:image

一枚でOKなのでやっぱり楽ですね。大きめのサイズを買ったので一般的なYシャツのように締め付ける感じはありません。

ウエストを結べばワンピースにもなります。迷ったらとりあえずコレですかね。

 

白の膝丈スカートに、グレーのボーダーのロングスカート。

f:id:SHUnoTORI:20170708004647j:image

スカートの方が楽っちゃ楽ですよね。夏は涼しいですし。

でも今までずっと理系社会で生きてきたゆえなのかは分かりませんが「性別を強調する格好」には苦手意識があって避けています。

まぁ、その話はいずれまた。

 

まとめ : 夏服全部で17枚だったよ(部屋着込)

というわけで、手持ちの夏服を数えてみたら、全部で17枚ありました。

部屋着も込みと考えると、少ない部類ですかね?

冬はタートルネックのヒートテックにセーターやコートを合わせるので、服は全部合わせて30枚くらいでしょうか?ボトムスは1年共通で、今写真にあがっているのが全部です。

40枚は無いと思いますけで、冬服もそのうち数えてみますね。

 

本当はここから服の収納場所について紹介しようと思ったのですけど、現時点でボリュームが大きいので今回はここらへんにしておきます。

ヒント

  • 洋服ダンスといった特別な収納は無い
  • 吊るしているわけではない
  • 引っ越しの時も楽々

近々別記事にまとめますので、しばらくお待ちください。

 

あとがき

ところで、昨日からあれよあれよと読者が増えてるんですけど、何事でしょう!?

おとといまでの秋の読者って確か5名でしたよ?

 

どんな方かなーって一通りは見て回ると…

私が読者登録してる方は分かるし、私がスターをペタペタつけた方も分かるけど、半分以上が見覚えの無い方なんですよ。そんなもんなんですかね?

 

少々びっくりしましたが、いずれにしても非常に嬉しいです。これからも更新頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。