渡り鳥になりたい

最初からミニマリストな理系大学院生(博士課程)の日常

ポイントカードは作らない/クーポンはもらわない - 割引券って本当にお得?

「ポイントカードはお持ちでしょうか?」

買い物の度に、店員さんが聞いてくるの、良い加減めんどくさいんですよね。

「ポイントカードh…」と向こうが言い終わらないうちに、「無いです!(手をブンブン)」とすかさず言う秋(シュウ)です。

今回はポイントカードやクーポンの本質ってなんだろう?ということについて考えてみたいと思います。

 

 

店員の立場でも正直ポイントカードはめんどくさい

私は以前にスーパーのレジ打ちアルバイトをしていた時期がありました。

手順は全部マニュアル化されていて、お客様への第一声は「いらっしゃいませ、ポイントカードは...(以下略)」と定められていました。

ポイントに頓着なお客さんはたいていめんどくさそうにしてますけど、私だってめんどくさいんですよ。 

 

逆にポイントにうるさいお客さん(おばさま方が多い)は、その場でごそごそと財布の中をあさり、あぁこれも違う、あれも違うと、次々にポイントの束をめくっているのです。

お会計が終わってから「あぁ、あったあった!」と差し出して来る人も、後で合算するの手間なんですよ。最初から準備しといてくださいよ(ぼやき)。

 

というより一体何枚カード持っているのさ?と疑問に思う人もちらほらといます。

財布に収まらずに、名刺ホルダーのような「ポイントカードホルダー」を持っていた方にはびっくりしました。アルファベット順に整理されていて、使いやすそうではありましたけど...

少なくとも私はそんな無くてもいいものをわざわざ管理はしたくないです。

 

割引券はお店が得するためにあるもの 

ポイントカードじゃなく、クーポン等の割引券を配布するところも多いですよね。

私が働いていたスーパーも毎週のように割引券を配っていましたし、季節によっては抽選イベントを開いていて抽選券も配っていました。

 

それはお店が得をするためにあるものです。集客力すごいですからね。実際割引券が使える曜日はいつもの倍ほどの客があふれていましたから。

お客さんはクーポンのおかげて「1割引で買えた!」と喜んでいましたけど、それ、別の曜日には半額になってたりしますから。

「節約できた!」と喜んでいるところ突っ込みをするのもヤボかもしれませんけど、そのお菓子を1つ減らす方がよっぽど節約になりますって。

.......

いや、良いんですよ?

ゲーム感覚でポイントカードや割引券を利用するのは。「絶対買わないといけない」というものに対して利用できるものは利用する、というのは効果あると思います。

 

でも「クーポンが使えるからあのお店に行こう」とか、「来週でポイントカードが切れるから後ちょっと買い物してこう」とか、そういう発想になるとお店側の思うツボです。

期限の設定ってたいてい「ギリギリ切れるか切れないか」に設定してますから。

お客さんも得した気分になって、お店も得をする、まぁwin-winの関係で良いんですけどね。

上手いシステムだとは思ってますよ。私は参加する気はないですけど。

 

秋の財布にはポイントカードもクーポンも無い

ついでなので、私の財布の中身を紹介しますね。

↓以前の記事でも登場しましたが、二つ折りの財布を使ってます。カード類を入れるスペースは多い方かもしれませんけど、全部は使ってないです。

 

 お金以外にあるのは...

  • 学校関連のカード x 3(学生証/組合証/セキュリティーカード)
  • 銀行関連のカード x 3
  • 健康保険証

これで全部。

別の記事に書こうと思いますけど、運転免許は取ってませんし、クレジットカードも持ってないです。

あ、余剰スペースに名刺を何枚か入れてますね。名刺入れも持っているのですけど(贈り物)、保管のためにあってあまり持ち歩いてはないですね...

 

会員カードは家においといて使う度に持ち出す

ポイントカードを持っていなくてもお店で買い物はできなすけど、カードがないと利用できないサービスありますよね。

例えばTSUTAYAのカード、DVDはレンタル派ですから持ってはいます。

ネットカフェのメンバーズカードやら、近所のクリーニング店やら、各種病院の診察券もですよね。

もう管理がめんどくさいので、スマホのアプリにでもなりませんかね?「ピッ」とかざして終わりぐらいが良いです。

そういう時代に向かってはいると思いますけど、もうちょっと早く〜

 

あとがき

自作アイコン作ってみました!

って、前に使っていた鳥の写真(部屋のカーテンの絵柄)をトレースしただけですけど。

 

ビフォー

f:id:SHUnoTORI:20170628155354j:plain

 

アフター

 

f:id:SHUnoTORI:20170704205650p:plain

目立つようになったし、線画ですから軽くはなったと思います。

 

サイトのデザインがどんどん自分好みになっていくの面白いですね。「ブログは育成ゲームだ」という言葉を聞いたことがあるのですけど、「なるほどっ」と思いました。

次はヘッダーですかね。まぁ時間のある時に。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。